順調に思えていたAくんとの関係。 しかし次に会う話の日程が決まりません。 というか連絡の返信がめっぽう遅くなり、 私が送った3日後にようやく既読になるといった始末。 負のスパイラルが始まります。どろどろどろ。   Aくん曰く仕事が忙しいらしく、 会う話にはならないけどなんとか返信は来ていました。 スムーズでないやり取りが続いてましたが、 丁度時間のタイミングが合う時があり 久々にテンション上がりながら楽しくポンポンと ラインのやり取りをしている中Aくんからの質問が。 同棲ってどう思いますか? ほかの女がいる疑惑が一瞬浮かびましたが そうではない様子。 同棲についての一般論が聞きたいのかなんなのか、 Aくんのよく分からない話に私もよく分からない返事をしておきました。 Aくんはほかに誰か好きな人がいるから同棲なんて話を持ち出したのか。 駆け引きとか分からなくて白黒ハッキリさせたいせっかちな私。 Aくんがどう思っているのか確かめたい気持ちで聞きました。 駆け引きなんてしらない喪女は単刀直入に聞いてしまいます。 すぐに返ってきた返事には               舞い上がっていいでしょこんなこと言われて。 なのに。 こんな事を言っておきながら数日後、音信不通になりました。 Aくん、きみはひどい男だよ。 この後、以前ブログに書きました 第18回描けない 第19回疑似体験 の状況につながるのです。