ウメの喪女卒業話は続きます。 大丈夫かな、飽きてないかな。 本題に行こうと思ったけど、もう一つ面白いエピソードを思い出しちゃったので ちょっと脱線させてください。 ウメの仕事先で、またウメにアプローチをしてくる人がいました。 同世代の男でした。 続くモテ期。 ラインを交換した後は仕事先の話をしたり通話をしたがったり、 ウメのことを聞いてきたりととても前のめりな姿勢だったそう。 しばらくやり取りが続いたあと、男は一歩先に進めようとします。 ノリに乗ってるウメ。   そして仕事休みの日に喫茶店で会うことになった二人。       怪しいビジネスの勧誘でした(-_-) 肩すかし感がハンパじゃなかった…。 いろいろあったね、ウメ。 さあ、でも次でウメは幸せ掴みます。 あと2話ぐらいで完結予定です!!