続きです。 玄関先でウメの部屋に入りたがる主任。 ウメがどう言っても引き下がりません。 普段はとても温厚なウメ。 ですがあまりのしつこさにイライラしていました。 そして主任の一言にウメはキレました。 汚部屋を見せることによって嫌われることが怖かったウメですが 主任のあまりの頑固さにうんざりして、もう別れてやると思い キレながら家に上げたそうです。 しかし主任の反応はウメの思惑とは違いました。 主任さんが言った言葉はウメにとって意外なものでした。 つづく 今回でまとめてしまう予定でしたが、ゆっくり描きたくなってしまったので 延ばさせていただきます;